So-net無料ブログ作成
中2英語 ブログトップ
前の10件 | -

2020年1月24日(金) [中2英語]

中2英語です。

珍しく欠席者3名でました。

しかし、参加したメンバー達に、
今までにない一体感がありました。

例えば、普段、男女と違う笑いに
なる事が多かったのですが、
同時で笑う部分がありました。

今日の内容を何とか身につけようと
いう姿勢もいつもよりありました。

中2の中で、結構ハードな単元が
続きますが、今日のような
頑張りが見られれば、きっと
中3になった頃には、
弾みがつくと信じております。


コメント(0) 

2020年1月17日(金) [中2英語]

中2英語です。

前回に引き続き、単元に出てくる文法の文を
生徒さんオリジナルの英文を作成させて、
発表し合っています。

ありがちな例文通りにならない答えの文を
見せてもらったり、「○○って英語でなんて言うんですか?」と
いった質問が出たり、皆さん前向きに作業しております。

生徒さんが、講師側の説明をただ聞いて
学習するような受け身の授業ではなく、
こちらで、着地点をはっきりさせた、
指示を出した上で、
生徒さんが自由な発想が出来るよう、
今後も指導を行います。

コメント(0) 

2020年1月10日(金) [中2英語]

中2英語です。

比較の文を授業しております。

例文を生徒さんに考えてもらいました。
教材には載っていない、素敵な例文を作成して頂きました。

今後も、彼らの力を信じて、
自主的に考えて行動できる授業を展開したいです。
コメント(0) 

2019年12月13日(木) [中2英語]

中2英語です。

2校の中学校が単元の進みが速くなっているので、
何とか追い付くように行います。

学校の授業と重なる内容のせいか、
いつもより、真剣さが違うように感じました。

わかる内容は生徒さんも楽しく学習しますので、
やったことがない単元でも、
身近になるよう、指導したいです。
コメント(0) 

2019年12月6日(金) [中2英語]

中2英語です。

確認テストの合格者(80点以上)が
増えています。

その中のある生徒さんは、入塾したての頃は、
話を聞けないだけではなく、
書くのが遅く、ただノートを写す、
おとなしい子でした。

学校でも、きっと「まじめな良い子」と
なりがちな様子でしたが、
最近はこちらの話をよく聞いて、
質問や確認のみならず、
学校の授業の発言が多くなりました。

やはり、勉強が出来るようになるためには、
ありきたりですが、
『話を聞けるようになること』が
近道ではないかと感じております。

日常生活で、周りの誰からでも、
テレビやインターネットのような物からでも、
「話を聞く」トレーニングの手段はあります。

まず、いぶきで出来ることとして、
彼らの興味がある事について、声掛けしたいと思います。
(もちろん「うざい。」と言われない程度にです。)

コメント(0) 

2019年11月22日(金) [中2英語]

中2英語です。

定期試験が終わったばかりの生徒さんと
先週終わった生徒さんで久しぶりに一緒の
通常授業です。

先週、結果が出た生徒さんの中学校では、
授業が始まっているので、
先を越されてしまいましたが、
今年中には追い付く予定です。

今日扱った課は、学校で読んだ時
難しかったという、意見がありました。
「感動する話だよ。」と伝え、
授業を行いました。

一緒に学習して終わりの頃、
「感動した!」と発言して
くれた生徒さんがいらっしゃいました。

和歌山県の漁村の人々が
沈没した船に乗っていたトルコ人を助けた話でした。
同時に、この生徒さんの人を思いやる優しさにも
触れることも出来ました。

コメント(0) 

2019年11月1日(金) [中2英語]

中2英語です。

『道案内』を授業しました。

授業中に触れた表現が
いぶき学院から大井町駅への道案内に似ている事に
気づいた生徒さんがいました。

実際、道を聞く側と
答える側を考え、対話文を作成してもらいました。

「『正面』ってどういう表現?」と
質問する生徒さんがいらっしゃり、
皆さんもノートに書いていました。

教科書の文字だけ追うのではなく、
「実際どう表現するのだろう?」
と考える事で理解につながると思いますので、
今日のように生徒さんが自ら考えるよう、
授業を組み立てたいです。

コメント(0) 

2019年10月25日(金) [中2英語]

中2英語です。

授業では、
説明→確認→問題演習を行うのですが、
問題演習の時に「わからない」という生徒さん達が
いました。

「どこがわからない?」と聞くと、
「どこがわからないのかわからない。」とのこと。
探っていくと、今までの考え方と違いが
わからなかったようです。

以前も同じ所でわからなくなる、
生徒さんがいたのを思い出しました。

この生徒さん達から、わかりづらいポイントを
改めて認識しました。

今後、そのポイントを
ただ教えるのではなく、
考えさせ、納得した上で、
問題演習するべきだと反省しました。

その反面、「わからない」と言ってきた、
生徒さんのやる気が垣間見ることもできたので、
彼らのやる気をうまく引き出すよう、
まだまだ修行が必要ですね(^O^)
コメント(0) 

2019年10月18日(金) [中2英語]

台風が去ってから、
急に涼しいどころか寒くなりましたね。
生徒さんの服装が、つい最近までは、
半袖Tシャツだったのが
長袖姿になりました。

中2英語です。

いつものように、
どんな文章か確認した後、
問題演習をしました。

ある生徒さんが問題解けた時に
「超完璧!」と伝えました。
(変な日本語ですが)

他の生徒さんには
「完璧!」と伝えると
その生徒さんは、
「ただの完璧?」と聞いてきました。
改めて、「超完璧!」と言い直しました。

他の生徒さん達も同様で、
「超」を付けてもらいたいようでした。

今日に限らず、問題が出来た時、
何か声を掛けてもらうと
嬉しそうです。

生徒さんの自信につながる、
変化を付けた声掛けを
行いたいです。

コメント(0) 

2019年10月11日(金) [中2英語]

中2英語です。

台風が明日来るようなので、
慌てて、来週の準備を行っております。

中2英語です。
『動名詞』という単元を学習しました。
動詞の~ing形の紹介をした時、
いつもより、生徒さん達から、
たくさんの例を出して頂きました。

少し身近なイメージを
持ったようでした。

明日が台風にもかかわらず、
このクラスは欠席者0。
授業を通して、台風が来るという
どんよりした気分を
吹き飛ばす位の
元気をもらいました。
コメント(0) 
前の10件 | - 中2英語 ブログトップ