So-net無料ブログ作成
中1英語 ブログトップ
前の10件 | -

2020年1月21日(火) [中1英語]

中1英語です。

いつもより、とても良いペースで
授業が進みました。

いい意味で、「スムーズに授業が終わるのが、
いいことだ。」という感覚がわかると、
授業が円滑になり、それが
生徒さんの学力向上につながります。

ただ生徒さんが質問もせず、
静かに聞いている事とは違うので、
説明内容を聞きながら、考えてもらえるよう、
双方向のやりとりは続けます。

今後も、生徒さんにとって、
良い授業を一緒に追求します。


コメント(0) 

2020年1月14日(火) [中1英語]

中1英語です。

『過去形』という単元に入りました。

新しい時の表現(昨日や先週の日曜日等)に触れて、
楽しそうに授業を受けていました。

定期試験まで、あと1ヶ月少々で、
試験範囲になる可能性が高いので、
得意な単元になるよう、指導を続けます。

コメント(0) 

2019年12月17日(火) [中1英語]

中1英語です。

教科書本文を学習しました。

以前より、少しレベルが上がり、
見慣れない表現が出てきますが、
楽しそうに発音しております。

2月の定期試験では、
楽勝な内容になるよう、
冬期講習でも確認します。

コメント(0) 

2019年12月10日(火) [中1英語]

中1英語です。

発音させたり、英文を作成しました。

色々説明するより、どんどん実践した方が、
身に付くようです。

賑やかですが、前向きな様子なので、
いい方向に、授業の受け方もよくなると
思いますので、今後もいい雰囲気を作りたいです。
コメント(0) 

2019年12月3日(火) [中1英語]

中1英語です。

このクラスの生徒さん、楽しく授業を受けています。
最近は「なぜ~?」といった、
鋭い質問が出てくるようになっています。

しかし、全体に質問しているにもかかわらず、
数名が答えてしまうということが多々あります。

このような時、「正解!」と私の方で言えば、
授業は成立するでしょう。

しかし、答えがわからなかったり、
曖昧な生徒さんは、「なんで正解なの?」と
なることを考えられます。

生徒さんが答えを発言しても、
「〇〇さんが、そういったけど、それでいいのかな?」
「なぜ、いいの?」と聞き返し、
全体が本当の理解をしたか、チェックします。

「答えが出来ればいい」という
その場しのぎではなく、
「どうしてこの答えなのか。」という、
今後につながるような授業の受け方を、
彼らに話しました。

彼らが「どうしてこうなるか?」から考える方が
楽であることを、実感できるよう向き合いたいです。


コメント(0) 

2019年11月26日(火) [中1英語]

中1英語です。

定期試験が終わり、結果を聞くと、
「点数下がった。」という意見が出ました。

中1の最初の試験で、点数が良く、
この時期で下がることはよくある事です。

次回は学期末で、レベルが上がることを話し、
「試験勉強を始めるのは、
試験範囲表が出てからではなくて、
今日の授業からだよ。」と言い聞かせ、
授業を行いました。

コメント(0) 

2019年10月29日(火) [中1英語]

中1英語です。

交通手段を聞く疑問文(How)を学習しました。

Howを隠すと、今まで習った疑問文と同じだと
気づいた生徒さん数名が
「なんだ~」「簡単」と発言していました。

「英語は習った事に付け加えているだけだから、
先に進めば進むほど、簡単になるんだよ。」
と話しました。

確かに、全体的に、以前に比べ、
理解が早くなっている気がします。

この調子が続くよう、
今日のような事が出てきたら、
強調して伝えようと思います。

コメント(0) 

2019年10月8日(火) [中1英語]

中1英語です。

代名詞表を覚えました。
発音しながら、学習しました。

後ろに座っている3人組の男子が
発音している時に、上半身が上下していました。
モグラたたきゲームのモグラのようで、
思わず笑ってしまいました。

発音と文字が連動している感覚を
身につけられるよう、今後も
指導にあたりたいです。
コメント(0) 

2019年10月1日(火) [中1英語]

中1英語です。

本日は、都民の日のため、
品川区立の学校は休日でした。

いぶき生は、部活や外出、在宅した等
色々な過ごし方をしたそうです。

そのような中、いぶきに欠席せず、
授業に参加していることは
素晴らしいことです。

9月に引き続き、祝日が多くなる時期ですが、
彼らの学習リズムを保つ必要性を
感じるので、工夫したいです。




コメント(0) 

2019年9月17日(火) [中1英語]

中1英語(一部の学校)です。

予習内容を学習しました。

中学校はバラバラ、男女混合で、
笑い声が大きな、賑やかなクラス
なのですが、一体感があります。

今日は新しい単元でしたが、
楽しそうに受けて帰りました。

本当の意味での楽しい授業を
目指します。

コメント(0) 
前の10件 | - 中1英語 ブログトップ